ベラペールストレートミストはアウトバストリートメントとしての評価は高い?

ベラペールストレートミストは、口コミなどをみていると、

 

”アウトバストリートメント”

 

って言葉が出てきたりします。

 

インスタグラムやツイッターなどsnsでチェックしていると、アウトバストリートメントとして最高とか、洗い流さないトリートメントとして申し分ない!みたいな感想があったりします。

 

 

そもそも、アウトバストリートメントって何?って思ったので、調べてみました。

 

アウトバストリートメントとは?

 

アウトバストリートメントとはなにか?ってことですが、まぁ、言葉を見れば、

 

 

アウト バス トリートメント

 

 

の組み合わせなので、お風呂の外で使うトリートメントなんだろうなぁ〜というのは、なんとなくわかる。

 

 

でも、正確な意味を知りたいと思って、ネットで、「アウトバストリートメントとは?」と検索してみた。

 

 

すると、Parisってサイトに

 

名前の通りお風呂から出た後に使う洗い流さないトリートメントです。

 

と紹介されていた。

 

 

おうっと、なかなか私やるじゃん!
間違ってないね。

 

まぁ、当たり前か。

 

 

それはさておき、そのParisってサイトで、詳しくみてみると、

 

  • ヘアオイル
  •  

  • クリーム
  •  

  • ミスト

 

という3種類のアウトバストリートメントがあるんだそうです。

 

 

ほうほう!ということは、ベラペールストレートミストは、この中のミストに分類されるわけですね。

 

 

 

3種類のアウトバストリートメントの中でどれが一番効果あるの?

アウトバストリートメントには、3種類あるということなんですが、そうなると、どのタイプが一番効果あるのか?ってことも気になりますよね。

 

 

わたしも、ベラペールストレートミストを知ってから、くせ毛に効果的な商品とかが、ドラッグストアとかPLAZAとかいくと、目につくようになってきて、気になるんですよね。

 

 

ベラペールストレートミストは、口コミでも、くせ毛ケアに効果を実感している人は多いし、実際に、くせ毛、すぐへたる、パサツキヘアが、潤いやハリのある靭やかにさらさらヘアになった!なんて意見があるので、それなりに効果はあるんだろうなぁ〜とは思うんです。

 

 

でも、他にヘアオイルとクリームがあると知ったら、そっちのタイプのほうがいいんじゃない?なんて思っちゃったり。

 

 

 

ミストならではのメリット

アウトバストリートメントには種類があるわけですが、当然、そのタイプなりにメリットもあれば、デメリットもあるわけです。

 

例えば、ミストは、やっぱり髪の毛に直接吹きかけられるので、手につかないのがいい!のはメリットですよね。

 

 

オイルとかクリームって、手につくとベタつくし、洗わないいけないから、その分、ひと手間かかっちゃう。

 

だけど、ミストならうまく使えば、そういう手を洗う手間は必要なし。

 

 

それに、成分的には、オイルもクリームもベラペールストレートミストのようなミストでも、それほど違いはないんですよね。

 

 

もちろん、オイルであれば、オイルの浸透力で髪の毛をしっかり包み、浸透させて、髪の毛をサラサラつやつやのストレートに導いてくれるというのはあると思います。

 

実際、最近アウトバストリートメントでも、ヘアオイルの商品って増えているような気がします。

 

 

そういう意味ではいえば、ヘアオイルタイプのアウトバストリートメントの効果も、かなり期待ができるのかもしれませんね。

 

 

ただ、ベラペールストレートミストも、アウトバストリートメントとしては、かなり評価が高いので、十分効果は期待できるし、値段も、ヘアオイルのタイプに比べるとリーズナブルな感じはしますね。

 

 

http://congressplazahoteldaj.com/